2016年03月10日

第九回ひむかかるた大会開催!(宮崎市:宮崎公立大学)

宮崎中央ロータリークラブ
篠原 英介

himuka01.jpg 去る2月13日土曜日、毎年恒例のひむかかるた大会が開催されました。
 宮崎中央ロータリークラブのローターアクト、ひむかメディアアクションのメンバーが中心となり、年々大きくなっています。今年は、19校34チームと個人、あわせて130名の参加となりました。
 この「ひむかかるた」とは、宮崎県内の小学生と宮崎公立大学とのコラボかるたで、2005年、宮崎公立大・地域研究センターが県内の小学生からかるたの素材を募集し、約3000作品の中から生まれました。私たち、宮崎中央ロータリークラブは、新井教授(当時)とともに、その立ち上げから普及にまで深く関わってきました。
himuka02.jpg 今年は、ついに誕生した「ひむかかるたテーマソング」もライブで披露され、作詞・作曲の大野勇太さんが登場し、会場も大いに盛り上がりました。
 大会自体も、練習を重ねた児童たちによる熱戦続きで、ほんの少しの差が勝敗を分けるレベルの高い内容でした。負けて涙ぐむ親子の姿は、見ていてとても感動を呼びます。
 また、クラブのメンバーの後押しで今年も複数のメディアによる取材もあり、私たち宮崎中央ロータリークラブにとっても良いPRになったと思います。
 来年は10回大会を迎え、ますます発展していく事でしょう。


IMG_8545.JPG

IMG_8548.JPG

IMG_8550.JPG

IMG_8551.JPG

IMG_8559.JPG

IMG_8565.JPG

IMG_8567.JPG

IMG_8573.JPG

IMG_8576.JPG

IMG_8577.JPG

IMG_8579.JPG

IMG_8583.JPG

IMG_8589.JPG

IMG_8590.JPG

IMG_8598.JPG

IMG_8601.JPG

IMG_8602.JPG

IMG_8604.JPG
posted by 宮崎中央RC at 09:24| ひむかかるた大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする